【アラフォーサラリーマンに捧ぐ】これだけは知っておきたいインフルエンサー13人

アラフォーサラリーマンともなると、会社の中で自分の組織が出来上がっていたり、会社と家との往復だけなってしまい、

なかなか会社や家族以外の人達に出会うことが少なくなります。

その結果、自分の慣れ親しんだコミュニティから出ることなく生活してしまいます。

しかし社会は常に変化をしており、あなたの知らないところで新しい動きや新しい考え方が生まれてきています。

時代に変化を起こすほど影響力のある人たち=絶対におさえておきたいインフルエンサーを、Twitterフォロワー数と一緒に紹介します。

(*フォロワー数は6月30日時点の数字)

 

作家・編集・ブロガー部門

 

箕輪厚介(43,428人)

編集者 / 幻冬舎に勤務。

「多動力」堀江貴文・「ネオヒルズジャパン」与沢翼・「悪意とこだわりの演出術」藤井健太郎の3冊でアマゾン総合ランキング1位を獲得。

他に「日本3.0」佐々木紀彦、「空気を読んではいけない」青木真也、「まだ東京で消耗してるの?」イケダハヤト、「新企画」鈴木おさむなど。

堀江サロン教授、渋谷のラジオ、ニューズピックスブック創刊。

 

佐渡島 庸平(47,189人)

編集者/株式会社コルク代表。

2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16歳の教科書』などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社、コルクを設立。

 

イケハヤ(179,034人)

プロブロガー。ほぼ一人で年商1.5億円稼ぐ。その他仮想通貨やブロックチェーンについても深い知識を持ち合わす。

created by Rinker
¥1,620 (2018/10/19 07:49:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

はあちゅう(189,695人)

ブロガー・作家。「ネット時代の新たな作家」をスローガンに読者と直接つながって言葉を届ける未来の作家の形を摸索中。

著作に「とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 」「半径5メートルの野望」、「通りすがりのあなた」など。

created by Rinker
¥1,404 (2018/10/19 07:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

クリエーター部門

 

ゆうこす(247,888人)

モテクリエイター/YouTuber/SNSアドバイザー/元アイドル(HKT48)

 

西野亮廣(154,707人)

お笑いコンビキングコング/絵本作家

created by Rinker
¥1,500 (2018/10/19 07:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

起業家

 

前澤友作(235,780人)

株式会社スタートトゥデイの代表取締役。公益財団法人 現代芸術振興財団 会長。

ZOZO / WEAR. ZOZOTOWN、WEARなどを運営

 

前田 裕二(35,525人)

SHOWROOM株式会社代表取締役

created by Rinker
¥1,512 (2018/10/19 07:49:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

佐藤 航陽(78,285人)

株式会社メタップス代表取締役

「テクノロジーでお金の在り方を変える」をミッションに、時間取引所タイムバンク http://timebank.jp と仮想地球EXA https://exa.earth を作る。

 

 

堀江貴文(3,229,568人)

みんなが知ってるホリエモン

created by Rinker
¥1,512 (2018/10/19 07:49:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

家入一真(196,029人)

1978年福岡県出身。

JASDAQ上場企業「paperboy&co.(現GMOペパボ)」創業社長。クラウドファンディング「CAMPFIRE」代表取締役CEO。

スマートEC「BASE」共同創業取締役。

現代の駆け込み寺(シェアハウス)「リバ邸」を全国に作るなど、リアルやネットを問わず、カフェやウェブサービスなど人の集まる場を創っている。

50社程のスタートアップ・ベンチャー投資も行う。

2018年6月、シードラウンド向けベンチャーキャピタル「NOW」設立。第一号として、最大50億円規模のファンド組成へ。

 

その他ジャンル

 

田端信太郎(161,107人)

戦略論から下ネタまで。

ファッションECモール「ZOZOTOWN」やPB「ZOZO」を展開する株式会社スタートトゥデイのコミュニケーションデザイン室長。

 

落合陽一(195,666人)

メディアアーティスト/筑波大学 学長補佐

デジタルネイチャー推進戦略研究基盤 基盤長 / 准教授

 

40代になると意識していかないと思考も身体も固くなる

 

アラフォーに入ってくると、新しい情報や価値観に対して以前より距離を置くようになっていませんか?

自分が所属している組織やコミュニティだけでなく意図的に、いやむしろ強制的に情報や価値観を「アップデート」していかないと気が付いたら知らないことばかりで社会はずいぶん進んでいたという状況になってしまうかもしれません。

ここに挙げたインフルエンサーたちの中から少しでも興味を持った人がいればフォローしたり、ツイートで話しかける(メンションする)などしてもいいでしょう。

これまで知らなかった世界が開けて、人生が今まで以上に楽しくなるかもしれせんね。

この記事が少しでもお役にたてればツイート&シェアお願いします★

ABOUTこの記事をかいた人

アラフォー男子。 「Webサービスとメディアを作る」仕事をしています。 大学卒業後、サラリーマン7年間→ベンチャー企業経営5年間→フリーランス5年目へ。 -最近の研究テーマ- ◆フリーランスの働き方 ◆オンラインサロンの楽しみ方、始め方 複数のオンラインサロンで活動中|みんなとワイワイするのが好きだけど実は出不精(;^_^A