仮想通貨・ブロックチェーン企業合同企業説明会in 東京に行って来ました

仮想通貨・ブロックチェーン合同説明会

最近世間を賑わせている仮想通貨やブロックチェーンというワード。

仮想通貨に関してはコインチェック社がハッキングにあい、500億円近くの仮想通貨が流出したニュースがあり、本当に大丈夫か?と不安になっている人もいるのではないでしょうか。

この仮想通貨を支える技術がブロックチェーンです。

しかしブロックチェーンは仮想通貨の取引に使われるだけではありません。

その全貌は広範に渡り、正しくブロックチェーンを理解している人はほとんどいないと言われています。

私も正しく理解していない一人です。はい。

そこで、2月24日(土)に開催された「仮想通貨・ブロックチェーン企業 合同企業説明会in 東京(エンジニア向け)」というイベントに行ってきたのでレポートします。

23社のブロックチェーン関連企業が参加

このイベントに参加していた企業は23社!

株式会社bitFlyer

株式会社LIFULL

Hotaru Inc.

GMOコイン株式会社

株式会社Xtheta

Fressets株式会社

株式会社deBit

株式会社セレス

コイネージ株式会社

シビラ株式会社

株式会社オウケイウェイブ

株式会社ビットポイントジャパン

BTCボックス株式会社

カレンシーポート株式会社

QUOINE株式会社

インフォテリア株式会社

コンセンサス・ベイス株式会社

株式会社CAMPFIRE

株式会社DMM.comラボ

リアルワールドゲームス株式会社

Any Pay株式会社

株式会社ストーンシステム

株式会社Aerial partners

事前に知っていたのは3−4割。それ以外の会社は初めて知ることになりました。

 

すでにたくさんのブロックチェーン関連の企業があるんですね!

この中から気になった!特にイケてるなー!と感じた企業をご紹介します。

気になったブロックチェーン企業3選

シビラ株式会社

http://sivira.co/index-ja.html

シビラ株式会社

説明会では創業者の一人でCOOの篠原さんがプレゼンをされていました。

話を聞いていて思ったのが、一言で言うと「天才だな!」ってこと。全く知らなかった世界を説明されていました。

私にはうまく説明できないのですが、わかる範囲で伝えると、モノがそれぞれ独自に判断するようになるということかな(違っていたらすいません汗)。

例えば、信号機がその周囲の情報を収集し一定の判断をすることが可能になり、渋滞をなくすとか。

信号機自ら「今は青を多めの時間表示した方が渋滞を緩和できる」と言う判断をする・・・みたいな未来が来るかもしれない、ブロックチェーンの技術で。

とにかくおっしゃってることが今まで考えたこともない世界で、それをイメージ⇨具体化しようとしている会社のようです。

HPにある言葉を引用すると

「Broof」は人、デバイス、野菜、デジタルコンテンツ、etcにアイデンティティーを持たせスマートコントラクトで自律的に取引し、履歴/信用を積み上げる事で「ビジネス」の常識を変えていきます。

とのこと。

すでに大手企業からも出資を受けているが、具体的な事業はまだないともおっしゃっていました。

具体的な事業がなくても可能性があるから大手企業が出資するわけです。めちゃくちゃ期待されている証拠です。

 

カレンシーポート株式会社

http://www.ccyport.com/

カレンシーポート株式会社

説明会では代表の杉井さんがプレゼン。

杉井さんはブロックチェーンに関する書籍も出版されています。早速購入してみました。

ブロックチェーン技術の何がすごいのか正しく理解したい人にはおすすめです。

その杉井さんが代表を務めるカレンシーポートは、主に大手企業の受託案件に携わっていらっしゃるようです。

代表的なのは、

実証実験 シンジケートローン分野
ブロックチェーンとスマートコントラクト技術の特性を活かした取り組み
みずほフィナンシャルグループ様、電通国際情報サービス様、日本マイクロソフト様と弊社による国内最大級の実証実験

ブロックチェーン技術を生かして日本の銀行も変わっていくでしょう。

その裏には、カレンシーポートさんのような会社の活躍があるということですね。

現在はパートタイマーや自分で会社を持ちながら業務委託で働くメンバーが多いということで、副業・兼業で働けるエンジニアを絶賛募集中。

働き方に融通がきき、自由なところも現代のイケてる企業となってる理由の一つですね。

少し前ですが、このビジネス誌にも取り上げられていました。

 

Fressets株式会社

https://fressets.com/

Fressets株式会社

安心・信頼できるウォレットを開発中のベンチャー企業。

今、取引所がハッキングされ、資金が流出している事件が世を騒がせていますが、Fressetsさんはまさに今必要とされる企業だろうと感じました。

プレゼンで話されている内容も技術的な専門用語が多かったですが、その技術に真摯に向かい合っている姿勢と情熱を感じました。

仮想通貨やビットコインだけでないブロックチェーン技術

今回説明会に参加して感じたのは、ブロックチェーン技術はビットコインをはじめとした仮想通貨だけでなく、私たちの生活全般に関わってくる技術であろうということ。

少なくともその気配は感じ取ることができました。

ブロックチェーン技術の台頭は第4次産業革命と言われるほど。

今から少しずつでも知っておく必要があると思います。

まずは本を読み漁ってその全体像や概要を把握してみましょう。

 

この説明会、4月中旬にも第2回が開催される予定とのこと。

事前にメルマガ登録もできるので、きになる方はぜひ。

https://withb.co.jp/lp/jobfair02/

仮想通貨・ブロックチェーン合同説明会

この記事が少しでもお役にたてればツイート&シェアお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アラフォー男子。 「Webサービスとメディアを作る」仕事をしています。 大学卒業後、サラリーマン7年間→ベンチャー企業経営5年間→フリーランス5年目へ。 -最近の研究テーマ- ◆フリーランスの働き方 ◆オンラインサロンの楽しみ方、始め方 複数のオンラインサロンで活動中|みんなとワイワイするのが好きだけど実は出不精(;^_^A