(少し頑張れば)誰でもできるSEO対策外部リンク設定編

SEO関連記事のアイキャッチ画像です。

WEBサイトを立ち上げた初期の頃、重要になってくるのが外部対策です。

外部対策とは他サイトからリンク(=外部リンク)を集める対策のことを指しています。

今回は誰でもできる外部リンクを集める方法についてまとめました。

 

そもそもなぜSEO対策には外部リンクが必要なの?

まずは自分のサイトを検索エンジンに見つけてもらわなければいけません。

(そうしないと検索結果に自分のサイトが上位表示されにくい)

検索エンジンは、膨大にあるWEBサイトの中から、あなたのサイトを見つける活動を、リンクをたどって行います。

(検索エンジンにおいて、インターネット上のリンクを辿ってWebサイトを巡回し、Webページ上の情報を保存することをクローリングと言います)

よって、外部リンクが多く集まるWEBサイトは、Googleなどの検索エンジンから「人気を集めているサイト」だと判断されるため必要となります。

 

どんなサイトから外部リンクを得られればいいの?

外部リンクであれば、どんなサイトでもいいのか?と言われればそうではありません。

ある程度規模が大きいWEBサイト(=検索エンジンが頻繁にチェックしているWEBサイト)から外部リンクを獲得しましょう。

 

効果のある外部リンクの集め方

プレスリリースを配信する

Googleなどの検索エンジンはニュースコンテンツやニュースサイトを頻繁にクロールしているため、プレスリリースをだしてニュース記事として掲載してもらえれば記事内のリンクが外部リンクとなります。(=プレスリリース記事には必ず自分のサイトのURLをリンク設定してくださいね)

世の中には多くのプレスリリース配信会社がありますので大手中心に紹介しておきます。

PRTIMES (https://prtimes.jp/

上場企業の30%以上が利用しています。1配信3万円、他にも月額プランなどあり

@Press (https://www.atpress.ne.jp/

1回配信で記事になりやすいのが特徴です。1配信3万円、他にも回数券やオプションサービスあり

Dream News (http://www.dreamnews.jp/

低価格が特徴。30日間配信無制限で1万円。

 

(応用)メディアの編集部に直接プレスリリースを送る

プレスリリース配信会社を使うと費用が発生してしまいます。

まだ立ち上げ時なのであまり費用がかけられないという時は、ネタを直接メディアに送るという方法もあります。

忙しい編集部で取り上げられるには相当のネタでないと難しいですが、ダメもとでやってみるのも一つです。

ここで大手メディアや信頼できるTV局などに取り上げられると効果は絶大です。

 

他のWEBサイトへ寄稿し、リンク設定する

プレスリリースできるネタがない時は、寄稿するのも有効な手段です。

自身の専門性の高いテーマと同様のWEBサイトに寄稿してリンクを張ってもらいましょう。

世の中にはライターや編集を募集しているメディアはたくさんあります。

応募してみて外部サイトで執筆してみるのも自分のサイトの成長への近道になると思います。

 

募集をまとめているサイトがありましのたで掲載しておきます。

今、ライター募集しているメディア【2018年版】

 

SNSや大手企業Blogからリンク設定する

SEO効果はあまりありませんが、無いよりはましというやり方がSNSでリンク設定する方法です。

ただし、Facebookの「いいね!」ボタンやTwitterの「Tweet」ボタンを押すと投稿内のリンクが拡散されるので、外部リンク設定が増えたと考えられがちですが、実は直接的なSEO効果はありません。

なぜならFacebookやTwitterなどのリンクにはほぼすべてnofollow(検索エンジンに対してリンク評価の受け渡しを無効化)が設定されているからです。

しかし間接的にはアクセス数を集める結果につながることもあります。結局リンクがいいね!やRTなどで拡散され、フォロワーがクリックする可能性があるからです。

この対策の優先順位は低いですが、プレスリリースや他のWEBサイトへの寄稿ができない場合はやってみる価値ありです。

 

【注意】過度な外部リンクを集めることはペナルティになることもある

昔からSEO業者が行う「SEO対策」とは主に外部リンクを設定することでした。

しかしそのことがあまりにも一般的になり、検索エンジンは外部リンクによる評価を以前ほど重要視しない方向ではあります。

外部リンクを大量に業者から購入するなどの行為はSEO効果がないばかりか、Googleからペナルティを課せられWEBサイトが存続できないこともあるので注意が必要です。

 

オリジナルティの高いコンテンツを制作し、しっかり情報発信していく

今回は外部リンクを集める方法についてまとめました。

しかし外部リンクを集めるためにはまずオリジナリティあふれるコンテンツを制作することが必要です。

リンク獲得の方法やテクニックはそのうえで有効活用できればいいですね。

 

[cc id=”370″ title=”Twitterフォロー”]

この記事が少しでもお役にたてればツイート&シェアお願いします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アラフォー男子。 「Webサービスとメディアを作る」仕事をしています。 大学卒業後、サラリーマン7年間→ベンチャー企業経営5年間→フリーランス5年目へ。 -最近の研究テーマ- ◆フリーランスの働き方 ◆オンラインサロンの楽しみ方、始め方 複数のオンラインサロンで活動中|みんなとワイワイするのが好きだけど実は出不精(;^_^A